農業者年金受給者・農業者年金被保険者が死亡したときの届出

2018年7月6日

 農業者年金の受給者が亡くなられたときは、お近くの農協で死亡届の手続を行ってください。届け出る方は、亡くなった方と生計を一にしていた配偶者、子、父母、孫の順となります。
 年金証書、戸籍謄本等(死亡日及び亡くなった方と届出人の続柄を確認できるもの)、印鑑等を持参の上、「受給権者死亡届」に記載して申請してください。
 (未支給分がある場合は、「農業者年金未支給請求書」も記載して申請してください。)
 ※死亡届の提出が遅れると、その間、年金が引き続いて支払われ、後で過払い分を返還しなければならないことになりますので、速やかに届出を行ってください。
 なお、農業者年金の被保険者が受給前に亡くなられたときは、受給者が亡くなられた場合と同様に死亡届の手続を行うとともに、死亡一時金の請求を行ってください。
 

お問い合わせ

農業委員会
農業委員会事務局 農地係
電話:099-487-2111
ファクシミリ:099-487-2593