農地を相続等により取得した場合の届出

2021年3月31日

農地の相続、法人の合併・分割、時効取得などで農地の権利を取得した場合、農業委員会に届出が必要です。

 

※農地等についての権利を取得したことを知った時点からおおむね10ヶ月以内の期間に届け出てください。

 

※届出をしなかったり、虚偽の届出をした者は、10万円以下の過料に処せられます。

 

※この届出は、農地法第3条第1項本文に掲げる権利取得の効力を発生させるものではありません。

 

 

○ 届出が必要な方

  農地法の許可を受けずに以下の理由で農地の権利を取得した者

  ・ 相続 (遺産分割・包括遺贈を含む)

  ・ 法人の合併、分割

  ・ 時効取得       等

 

 

○ 届出様式

  農業委員会事務局及び各分室にも備え付けてあります。

 

   農地法第3条の3第1項の規定による届出書.doc(21KB)

   農地法第3条の3第1項の規定による届出書【記入例】.pdf(124KB)

 

 

 

 

お問い合わせ・提出先

  農業委員会事務局 899-7692 志布志市松山町新橋268番地

           電話:099-487-2111(代) FAX:099-487-2593

      有明分室 899-7492 志布志市有明町野井倉1756番

           電話:099-474-1111(代) FAX:099-474-2377

     志布志分室 899-7192 志布志市志布志町志布志二丁目1番1号

           電話:099-472-1111(代) FAX:099-472-1441

 E-Mail:nougyou@city.shibushi.lg.jp