届出が必要なとき

2021年9月27日







会社を退職したとき

国民年金の取得手続きが必要です。

国民年金のしくみ

「厚生年金保険資格等喪失連絡票」や「離職票」など厚生年金喪失日(退職日)がわかるものをご持参ください。

配偶者の健康保険の扶養からはずれたとき

第 3 号被保険者から第 1 号被保険者への変更手続きが必要です。
国民年金のしくみ

「厚生年金保険資格等喪失連絡票」など扶養からはずれた日がわかるものをご持参ください。

国民年金保険料の免除申請

保険料の納付に困ったら

年金手帳の再交付

第 1 号被保険者の方
⇒市役所または年金事務所で手続きができます。
第 3 号被保険者の方
⇒配偶者の勤務先または年金事務所で手続きができます。








年金を請求するとき

年金の給付には、「老歳」・「障害」・「遺族」の 3 種類があり、請求の方法もそれぞれです。
年金にはこんな給付があります

市民年金係または年金事務所へ問い合わせください。

転入・転出・転居

住民票の住所と、年金機構からの郵便物の送付先を別にしている場合で、引越しにより送付先を変える場合は手続きが必要です。

市民年金係または年金事務所へ問い合わせください。

亡くなられたとき

亡くなられた方の国民年金の加入状況や家族構成により、必要な手続きが変わります。

市民年金係または年金事務所へ問い合わせください。

 

※手続きの際、身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証など)でご本人確認を

 行います。

※ご本人以外の方が手続きをされる場合は、ご本人記入の委任状、代理の方の身分証明が必要です。

※20歳になられる方は、誕生日の約2週間後に国民年金加入のお知らせが届きます。

 詳しくは 日本年金機構のホームページ「 20 歳になった方の手続き」 をご覧ください。

 

 

お問い合わせ

市民環境課 市民年金係  099-474-1111(内線116・119)
          E-Mail:s-simin@city.shibushi.lg.jp

 

日本年金機構鹿屋年金事務所          0994-42-5121